日本青少年儿童SCRATCH考级与与中国NCT-SCRATCH考级对比

首页-上海梦树培训学校    计算机设计    计算机编程    日本青少年儿童SCRATCH考级与与中国NCT-SCRATCH考级对比

当今的时代是人工智能的时代,是不可逆转的到来,计算机科学的普及,编程能力势必成为未来竞争的必备技能。我们的邻国日本-文部科学省也公布了全国小学从2020年度起使用的教科书的审定结果,共164本教科书通过审查。在算术和理科方面,作为新的必修内容加入了编程教育。日本小学开展编程教育的目的,是培养青少年儿童孩子在信息应用方面的基本能力和逻辑思维,、数学计算、动手能力。本站上海古北梦树的小编把日本Scratch考级和国内的考级证书进行了以下对比。

NCT一级:

学习软件的基本操作,了解图形化编程的重复执行、顺序操作等基本逻 辑,基于玩游戏不如编游戏的理念, 主要通过小游戏的 制作学习编程,创 作一些属于孩子们自己的精彩作品。

 

日本Jr.编程Entry级:

ソフトの基本操作、ビジュアルプログラミンの複数の条件や筋道を組み合わせた論理的思考を養う。また、複数の条件分岐や演算、入れ子構造のスクリプトなどを使って、様々なスプライトを連動させたScratchプロジェクトを作成することができる。

 


 

NCT二级:
设置X坐标、趣味升级、难度升 级,通过好玩儿、 略微复杂的小游戏进行项目实战,从零开始设计,不断 修改和完善自己制作的游戏,课程中会夹杂少量故事、 动画和音乐。

 

日本Jr.编程Bronze~Silver级:

座標、計算、単純な条件や筋道を用いた論理的思考ができる。また、条件分岐や繰り返しなどのスクリプトを使って、少数のスプライトを連動させたScratchプロジェクトを作成することができる。すこし難しいゲームをプロジェクトにし、実戦を行う。

 


 

NCT三级:

结合数学学习编程,学习不同的数学知识,用编程的思维来解决问题,用数学逻辑去设计编程项目,同时学习数学与编程。

 

日本Jr.编程Gold级:

時間や、算数など特定の条件や筋道を用いた論理的思考ができる。また、条件分岐や繰り返しなどのスクリプトを使って、一つまたは二つのスプライトを連動させたScratchプロジェクトを作成することができる。


 

2022年3月22日 11:37
浏览量:0
收藏